logo.gif

ケニア

AA カンゴチョ

Kenya_AA_kangocho2.gif

トップクラスのロットにはワイン、フルーツ、スパイスの香りと、良質な酸味・ボディ・甘味があり、ケニアならではの独特な味わいがあります。

幅広の葉と赤みがかった若葉が特徴のSL28と、ブロンズ色を呈した若葉のSL34は、1935年に当時ケニアのコーヒー研究機関であるスコット・ラボラトリーにより繁殖されました。様々な環境に適応し、収穫性が高く、干ばつに強く高地に適しています。

そして有機物に富む赤色の火山灰土壌で育ったコーヒーチェリーは昔ながらの伝統的な生産が行われており、多くの手作業により丁寧な生産が行われ、それらもケニアコーヒーの特徴的な味わいに寄与しています。

【生産国】ケニア
【生産地域】ニェリ地域 マシラ地区 イリアイニ
【規格】AA
【品種】SL28、SL34
【標高】1,600m
【精製工程】フルウォッシュド/アフリカンベッドサンドライ


Singleorigin2.gif
blend.gif
coffeegoods.gif